9月11日 アーネスト・サトウについての講演会が行われました

金谷ホテル歴史館主催、栃木県後援の記念講演会「日光を愛した外交官アーネスト・サトウ~中禅寺湖日記を読み解く~」が9月11日金谷ホテル小食堂にて行われました。アーネスト・サトウ研究の第一人者国立九州工業大学のイアン・ラックストン教授に日本語で講演をしていただきました。県内から10名、県外から38名の方々にご参加いただきました。講演の後はカテッジイン・レストランでのランチ、金谷ホテル歴史館見学をはさみ、中禅寺湖の英国大使館別荘記念公園を訪ねました。幸い天気の崩れもなく、別荘の前には120年前にサトウが見た美しい景色が広がり、皆様大変に喜ばれていました。たくさんのご参加ありがとうございました。

img_0316_resize

金谷ホテル小食堂での講演会

 

中禅寺湖の英国大使館別荘記念公園見学

中禅寺湖の英国大使館別荘記念公園見学